丁寧に走る

T4走らせてきました。
2日連続です。
前日に迷走したセッティングは元に戻しました。
またARSに組み直しました。
これで走ります。
安定して走れますが、速さがありません。
速く走ろうとペースを上げようとしても、上がりません。
そんな走りをしていたら、ベストとアベレージがコンマ1秒以内なんてパックもありました。
ただ速さがないので、トータルタイムはさほど速くありません。
何か嫌な感じがします。
どこかが劣化して、性能が落ちているような感触があります。
より曲げるようにセッティングを変更したら、ベストラップは向上しました。
その代わりミスしやすくなり、右フロントをハードヒット。
甲高い音がしましたが、そのまま走れます。
やはりT4は頑丈です。
でも無事では済まないレベルのヒットだったので、フロント周りをチェック。
そしたら案の定、ダメージがありました。
フロントのドッグボーンが微妙に歪みました。
タイロッドも歪みました。
さらにチェックしたら、右だけでなく左側も同じようなダメージがありました。
気が付かないうちにぶつけていたんですね。
これではガンガン走れないので、程々に抑えて走ります。
曲がる方向のセットではなく、曲がらないセットで走ります。
ですがこのセッティングでも、丁寧に走ればタイムは出ます。
ARSに組み替えて以降、速く曲げるために攻めた走りになっていました。
これではタイムは出ないし、アベレージも揃いません。
程々に抑えて、曲がらない車を丁寧に曲げる。
これはノーマルサスでもARSでも一緒です。
まず車を直して、次からは丁寧に走るようにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です