新レイアウト

T4走らせてきました。
サーキットの周回方向が変わり、コースレイアウトが若干変更されました。
それに合わせてセッティング変更。
前回はハイグリップ路面に合わせたセッティングが不発。
今回はそれより低いグリップを見越してのセッティングで持ち込みました。
これで走らせます。
コースレイアウトに慣れながらの走りですが、グリップ感は悪くありません。
この猛暑日のインドアサーキットはとても暑いです。
それに合わせて扉関係は全開放なので、湿度は低いです。
そんな路面はサラサラですが、それでもグリップします。
前回はどうにもなりませんでしたが、今回は大丈夫でした。
やはり路面グリップに合わせたセッティングは重要です。
新レイアウトは楽しく、サラサラ路面でも面白いです。
ですが店長は現状では不満のようでした。
サラサラ路面でも更なる解放感を求め、コースレイアウトをもう一度変更するとのことです。
グリップ低くても速く走れるコースレイアウトにするそうです。
確かに楽しそうですが、インフィールドでスピードが乗るレイアウトは怖いです。
ワンミスが命取りになります。
とりあえずベースセッティングはこのままで、次の新レイアウトを待つしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です