ファン付ベスト

熱中症対策でファン付ベストを投入しました。
循環服とも呼ばれているような服です。
ベストの後部に大きなファンが2個付いています。
それをモバイルバッテリーで駆動して、服の中に風を大量に送り込みます。
送られた風は首筋と腰の下から排出されます。
これ、とても効果があります。
昨日はあひるレースで1日外に居ました。
山の中で屋根付きと言っても、気温は30度越えです。
普通なら額から汗が噴き出ます。
そんな状況でも、汗は噴き出ませんでした。
額がうっすらと湿っている程度でした。
この状態で、汗をかいていないわけではありません。
背中からは汗が出ています。
ですが大量に送られている風で、汗が瞬時に気化します。
その気化熱で体が冷えます。
クーラーの原理と似ています。
汗は水分だけでなく、塩分も出ます。
よって水分補給のみでは、熱中症になります。
ですが循環服で気化するのは、汗の水分のみです。
汗とともに出た塩分は、再び体の中に戻ります。
よってこまめな水分補給をすれば、気温30度以上の環境でも汗をかかずに快適になります。
このファン付ベストの効果で、あひるレースはとても快適でした。
ですがこれも限度があります。
酷暑のインドアサーキットではダメでした。
快適に過ごせるのは、気温35度までですね。
気温40度に達すると、さすがに汗が大量に出ます。
循環服の性能では補えません。

循環服は作業着の一種で、ワークマン等で買えます。
一式揃えると2万円弱とやや高価です。
それでも快適に過ごせるので、真夏のラジコンライフに取り入れれば一気に快適になれますよ。
これはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です