モデツーリングに挑戦

皆さんツーリングにどんなモーター載せていますか?
私はずっと13.5です。
以前はターボブースト使っていましたが、今はゼロタイミングです。
ストレートスピードは落ちましたが、ラップタイムは速くなりました。
日本のサーキットの場合、ストレートの長さは30メートル前後が一般的です。
40メートルとなるとEP用としてはかなり長いストレートになります。
そのくらいの長さだと、ストレートの速さがラップタイムにさほど影響しません。
13.5のブースト有りとぜロタイミングの場合、ストレートで得られるゲインはコンマ3秒くらいだと思います。
ですがストレートで速さを得られるパワーは、インフィールドでは邪魔になります。
インフィールドでパワーを持て余し、そこでタイムをロスする場合も多いです。
そんな状況なので、私は13.5ぜロタイミングで走っています。
私にはこれくらいがちょうどいいです。

ですが広いサーキットがあれば、モデでかっ飛ばしてみたいです。
そんなサーキットは近くにないだろうと思っていましたが、なんとありました。
今年8月にオープンしたインフィニティインターナショナルスピードウェイ。
調べたら自宅から行ける距離です。
以前は岡崎まで行っていたので、それと比べると若干近いくらいです。
これくらいなら行けます。
基本はエンジンレーシングカー用のサーキットですが、EPツーリングでも走れます。
サーキットに問い合わせたらOKとの返事でした。
タイヤもショップで販売しています。
私はT4を2台持っています。
1台はT4 MIDで、これは屋内カーペット専用です。
もう1台にモデを載せます。
T4のパーツは大量に持っているので、モデ仕様に仕上げるのは結構簡単です。
ボディも手持ちから調達します。
ただある程度の下準備は必要です。
サーキットに聞いたら、EPツーリングは120キロほど出るらしいです。
この速度域のサーキット走行の経験はありません。
どうなるのか不安もありますが、期待も大きいです。
とりあえず1台廃車にする覚悟でやってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です